2006-09-20

AutoHarpを買った話

オートハープなんて持ってましたが使うこと全くナシの30年。
でもなんとなく弾いたら、これカリプソに使えるかなあ。
さて、曲は「さらばジャマイカ」古いねえ。
しゃらしゃら弾いててどうもコードバーのフェルトがヘタッテルなあなんてことになり、
フェルトを楽器屋に注文することにしました。
フェルトを捜しているとオスカーシュミットのオートハープが売ってる。
昔は垂涎の的だったなあなんて思って眺めてましたら、OS45Cが目に留まりました。
うおおお、これいいなあ。しかも傷物が299ドル。
21バーあるしこれあると便利だろうなあ〜なんて思ってしまいました。
昔の東海楽器のは15バーでクロマハープという名前でした。


クロマティックなんですけど15バーじゃなあ。
これ、ダイアトニックにしちゃってクロマティックはオスカー、って本気で考えました。
そこで、オートハープ、コードバー、フェルトなどを注文。

やって来たハープはそれは奇麗な無傷な品物。


傷物とかいって安く売るのも商売かなあなんて。
グリーンのギグバッグがとってもオシャレでスマート。
さて、音を出した所、なんか小さい。サラサラした感じで特に低音、高音が小さい。
私、ドンシャリな音が大好きなもんで、あれええええええ!って感じでした。
まあ、弾きやすいんですけどね。
人がオートハープを弾いているのを見たことも聞いたことも有りませんでした。
そこでHow ToもののDVDをいっしょに頼んだんですがそれが結構上手かった。
調べたらBryan Bowersさんってとっても有名らしいです。
彼は指全部にフィンガーピック、それにストラップの付け方が勉強になりました。
さっそく、ストラップピンを近所で買って付けました。
とてもいい感じですが元来ラップトップな楽器なんでなんだか苦しい格好ですね。

日曜日に「さらばジャマイカ」のリハーサル。
バンドの連中に弾き比べてどう?って聞いたらやっぱ、東海楽器が良いそうです。
ほんじゃまあ東海楽器のクロマハープで本番になりそうです。
毎日練習していてあっちこっち弾きやすいように改造。
まず、バーの位置を動かしました。
次にカタカタいうんでバー止めにウレタンを張りました。
あとは変な音がする部分のフエルトを調整。
ざっとこんな感じで練習しています。
ブライアンさんを真似て全部の指にピックを付けてましたが、あっしには無駄とわかりました。
もとの3フィンガーに戻しています。

今日思い立ったのはこのハープを21バーに改造しちゃおうかなんてことです。
弦の間隔が全部で5-6ミリ違うんですけどね。どうにかなりそうです。(フェルトの位置を調整すれば)
もしも何曲か使うんだったらそうします。

2006-08-13

ギター選び

人生哲学としてはモノを買う時は「最高」か「最低」を選ぶ。
つまり中間と思われるモノは買わない。
だいたい、不満が出る。あれを買えばよかったかなあ。とかね。
最低だと不満が出た時に最低だからしょうがないと思える。
最高だと不満が出た時これが一番だからしょうがないと思える。
いずれにしても不満解消を目論んだ結果なのだ。

さてギターはというと最低は直ぐに見つかる。
一番安きゃ絶対に最低。
音は細いし、チューニングは合わない。
それらは安いんだからいいのってことで収まる。
じゃ、最高ってのは高いのかというと全然違う。
自分に合ったギター、つまり俺のギターを見つけることだ。
これ、生涯そのギターを捜すハメになる。

己の技術というかテクニックには関係ない問題。
それがマイフィットギター。
というか己の技術は己が判断するもので他人にどうこう言われる筋合いはない。
いやなら、聞かないでくれ!
別にアンタから金貰ってないし、じゃ弾いてみろよ。
これが私のスタンスね。

2006-07-14

Talkin' Blues 基礎編

Talkin' Bluesの基礎編を完成させました。
とにかくギターを触ったことない人に絶対おすすめです。
ちゃらちゃら弾くのがギターじゃない。
硬派にはちゃめちゃにいきましょう。

貴方に主張があればそれを
貴方に願いがあればそれを
貴方に夢があればそれを
貴方に悲しみがあればそれを
へ〜イヘイトーキンブルーゥス

一丁上がり!

2006-07-13

即席ギターレッスンサイト

サイトを試運転中です。
ギターをマスターしたい方。
ギターを独習したい方。
但し、全くギターを弾いたことがない方のみ対象です。
なんでって、何も知らない方がひたすら練習するからね。
ちょっと出来るとかがダメなのよね。
ご存じない方もいらっしゃると思いますが
Talkin'Bluesに特化しています。
歌と言うよりギターを弾きながら語りかけるのね。
まあ、日常の色々な出来事をさりげなく風刺したりする訳よ。
上手く行けば「粋」の領域。
そこそこで「漫才」の領域。
全くダメでも「素人芸」の領域。
それぞれで認められますよ。
頑張りましょう。

といってもまだ未完成ですよ。

2006-07-05

小道具

道具
ギターの他にもあったら便利な道具です。
ピック類、チューニングマシン、カポダスト、ボトルネックなどなど。
6本の弦の音を合わせるのは最低限必要です。
チューニングマシンがあれば便利ですが、電話でもいい。
電話機は通常絶対音のAが多いです。私のはGです。
まあ、一音違いで相対音階だと「ラ」「ソ」の違いだから太い方から2番目と細い方から3番目の音です。
これって間違えても大したことないです。
それより6本の音をそれぞれの関係で正しく合わせることが肝心ね。
ピックは要らないでしょう。
カポダストは謳う時に必要かもしれない。
ボトルネックは全く不要。
結局、小道具はなくてもOKです。笑

2006-07-04

即席ギターレッスン

なんたって超簡単初心者向けです。
これからサイトを立ち上げますのでしばらくお待ちを。

ギターを弾こうよ

暇な時間にテレビを見ているんだったらギターを弾きませんか。
ふむ、ギターをもってないんですか。
じゃフリーマッケットやリサイクルショップに行きましょう。
きっとギターがあります。
ああ、楽器屋じゃなくってもいいんですよ。
2千円くらいで弦を人差し指で押さえられる程度のものがいいかな。
大昔は質流れ店で千円だせば買えたなあ。